スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放課後、部室に行くと部屋に入れなかった。

なにが起こったたんだ?皆にもわかるように説明してくれ!?
今日は授業が終わると、久し振りにまっすぐ部室へ。

今週は部室に何度も顔を出したんですが、肝心の一年生に一度も会えず、「さっきまでいたんですけど帰しちゃったんですよ。」と言う後輩の言葉が、あまりに新入部員が来ないために、気でも狂ってしまった発言ではないかという疑いを抱いておりました。

今日も、部室に最初顔を出したところ、2年生1人と、1年生が1人いるだけで

「残りはトレーニングいっちゃいましたよ。」とか言われたので、せっかく来てくれた1年生ほっといてトレーニング行くならもっと勧誘しやがれ馬鹿野郎って思って、握り拳をつくっていたら

「よーし、ザックおけ~~」と言う声が、

後ろを振り返ると、ゾロゾロと知らない部員が

「(なっ、なんだこれ?誰だこいつら!?)」

と、きょとんとしていると、その集団はワンゲル部の部室に入っていき、気づくともう部室に座れるイスがなくなってました。

「1年生とトレいってました~。」という部員の隣には1年生が4人ついてました。

部室に全員入ると、全部で11人もいるので、とても全員座れない。そして、何故か先輩陣は立ちながら、1年生は座って紅茶を啜っている。

まさか、こんな光景が見れるとは、うれしい悲鳴とはこのことである。

この日は5人の1年生それぞれに自己紹介し、雑談して終了。とても全員で仕事ができる状態じゃなかったんで。

ワンゲル部の主な活動場所は、校庭でも、テニスコートでも、プールでもなく部室なので(主に雑談する部活ってこと笑)、5人全員入ったらたいへんそうだなー。

 明日は1年生と一緒に試食会なんで、部員を増やすためにも成功させたいですね。     まぁ、多くても困るんですが。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。