スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風接近。

「なんか、大雨、洪水、波浪警報出てるらしいよ?」

「ん?じゃあ学校休みにしよっか」


我らが、高専の学生生活ハンドブックにはこう書いてある。

「~AM9時をもって、暴風、大雨、波浪のいずれかの警報がなされれば、1日登校禁止とする。」

7時起床

この時点で雨はそれほど降っていない。弟は普通に家に出る準備。親父も会社に行く準備。オカンも弁当の準備。しかし、高専生は・・・。

「~AM9時をもって、暴風、大雨、波浪のいずれかの警報がなされれば、1日登校禁止とする。」

・・・・・・・・・。まだ、7時なので何とも言えず・・・。しかも6時の段階で警報が出ていれば、午前中は登校禁止。7時の段階で警報が出てたので、この時点で午前の授業は潰れました。しかし、窓の外を見ると・・・・。

「・・・・・・・、これ今ならまだ学校行けるよね?」

そうこうしているうちに、弟と親父は家を出て、気づくと家は母と私だけ。

9時に解除されるかが問題なので、しかたなくTVのニュース速報を待つ。
ニュースを見ると、どう考えても、台風が関東に接近するのは8時過ぎで、午後は晴れるとも言っている。

どこをどう考えても、通常通りの時間に通学し、午後台風が去った後に帰宅すれば何ら問題がないように思われ、友人にも連絡をとったが、やはり自宅待機。

しまいには9時になると、雨は止んで、風が強い程度。どう考えても学校に行けるので、友人に連絡したが、未だに暴風警報は止んでいないので、今日は休校。何故か以上に罪悪感を感じました・・・。

夜になって、弟や友人に聞くと、皆がそろって言う。

「たいした台風じゃなかったね」

うん。高専生は本当にもやしっ子だと思いました。



後で、聞いた話だと8時ごろは、かなりの電車がストップしていたそう。時間にルーズな高専生だったら、確かに駅で閉じ込められてましたね。確かに学校の規定は間違いじゃないが、どうして他の学校とこうも違うんだぜ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。