スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましてオメデトウございます。(前編)

2010年です。今回もハードな大晦日と元旦になりました。
時は2009年12月31日22時30分。

都内某所で落ち合った、5人は、一路、人口密度が大変なことになっているであろう都内有数のお寺に向かい始めました。

そう、2010年の初詣の場所として選んだのは、浅草は浅草寺。

23時半ほどに浅草寺の前に訪れると、そこはもう大変な人だかり。これに並ぶのかよ・・・と一瞬心折れそうになったものの、境内はおろか雷門の外まで続く行列に参加し、その瞬間を待つ。

そして、遂にその瞬間が・・・・。

HAPPY NEW YEAR!!

まだ、雷門すらくぐっていない状態で、年越し。 しかし、周りの歓声と共に年越しの瞬間を分かちあった5人。

列が進み始め、遂に雷門をくぐる。しかし・・ここからが長い!!

お馴染みの仲見せ通り。電飾がとっても綺麗で、壮観ではありますが、仲見せ通りのびっしり並ぶ列、列、列。

ちびちび進んでいき、約1時間後。やっと境内に到着。用意していた50円玉を全力でさい銭箱に向けて投げ込む。

お祈りは「大学編入成功、健康維持、etc・・・」などなど、手早く済ませ、足早に退散。もう人多すぎ・・。

お賽銭が終わると、次はおみくじへ。

ここにも人、人、人。

列整理もないおみくじの前は、もう暴徒?とかした参拝客が。

そう、もうここはお寺ではない戦場である。そう戦争寺なのだ。

そして、私たちもその中をかき分けなんとか番号を引くことが。

そして、棚を明け、おみくじを引いて確認すると・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・凶・・。

こういう時期って普通外しておくものじゃないかな?身内の4人中2人が凶とかヤバいでしょう。そういえば6年くらい前にもここで凶を引いた気がする・・・。

内容をしっかり読むと、むしろ大凶じゃないのかよと言いたくなるような内容が

「高望みはするな(大学編入諦めろ)。高い木に登ろうとしても枝がなければ登ることもできないのですよ。(理想だけ高くもって何も土台がねぇだろてめぇには)」

もう、私には()内の言葉に見えました。あぁ、何も今年こんなのでなくてもいいじゃない。別に待ち人は来なくてもいいからさ・・(もちろん待ち人は期待するなと書いてあった)。

その場で破り捨てたい気持ちをなんとか抑え、しっかり結んで、浅草寺を後に。

その後は、友人宅に向かい、日の出を前まで飲み会をすることに、浅草寺でさらに1人合流して、男6人で1部屋のむさ過ぎる飲み会へ。一人ずつ私的2009年のニュースなどを語りました。

早朝5時くらいまで、語りあい。その後、予定通り、葛西臨海公園の初日の出を見るために友人の家を出る。

初日の出を見た後は、秋葉原で初売りもする予定だったので、秋葉原から電車に乗ることに。

しかし、秋葉原に着くとそこには衝撃の光景が・・・。(続く)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。