スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

机の中の地層。

あー、髪切りたい。

春です。季節の変わり目です。

春になると、なんだかお部屋を整理したくなる。意味もなく棚の位置を変えたくなる。

私の小さい部屋は「PCラックwithディスクトップパソコン」、「32インチ液晶テレビ」、「ステレオ」、「ベッド」、「勉強机」、「本棚×2」で占領されている。

大方の予想を裏切って、掃除は嫌いではないので、別に足の踏み場もない状態ではない。

ふと思うのだが、ベットではなく雑魚寝している人の部屋は汚いイメージがある。

というより、万年床に汚いイメージがあるのかもしれない。自分もベットを部屋に入れる前は酷い部屋だった気がする。

最近やっとこさ大学編入の勉強に手をつけてきたので、過去4年間の高専のプリント類なんかをまとめることにした。

ノート整理の時もそうだったが、整理するのに時間をたっぷりかけ、実際なかなか勉強を始めないのが私である。

いや、準備は楽しいですよ、勉強も。準備は。

私の勉強机の一番下の引き出しには過去4年分のプリント類がはいっている。

もちろん、本来の収納量を軽くオーバーし、開けるのにも抵抗がある。

意を決して開き、取りあえず、教科ごとにまとめることにした。

数学、物理、英語、電気、材料学…etc…。

多分、編入試験で使うかもしれない教科を分類していく。

4年間のプリントの一番上(一番新しい)から、整理していくと、時間とともにプリントは古くなっていく。

まるで、プリントの地層だなと感心していると、1年の時のテストだったりが出てきたりて、懐かしくなってしまう。

あー、もう4年もたってるんだなーと感慨に浸る。

そして高得点のテストを見ても、現在の知識には全く残っていないのを痛感し、編入勉強の険しい道のりを肌で感じる。

地層の分類作業が終わり、バタバタと部屋を整理。最初は机の上を整理すればいいやーって思っていたが、机の中や、本棚なんかの整理までしてしまい3時間くらいやっていた。

もう、本棚も一杯だ。明日、新しいの買おうかな。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。