スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のGWは何だったのか。

んーん。何だったのか。


高専生として、いや10代最後としての私のGWとは何だったのだろうか。

うん。どうせ大したことないのだけど、自分自身の貴重な記録として、この日記に記そうと思う。

こんなことを言うと、また某友人に「人間にとって毎日が最初で最後の一日なのだよ」みたいな悟りでも開いたような一言を浴びせられそうだが、ここではその友人の助言を心に留めておこう。

GW一日目
  「アバター」を観る。

GW二日目
  「サマーウォーズ」を観る。

GW三日目
  秋葉で、長期戦に備え、本やCDを購入。

GW四日目
  風邪が深刻化し、家で寝込む。

GW五日目
  長期休み最終日にも関わらず、何故かレンタルビデオ店でDVDを借り、観る時間もなくGWを終える。


・・・・とても受験生の長期休暇の使い方でないね。
でも、この長期休みはDVD観たり、本読んだりするって決めてからな。ちゃんと計画性はあったんだよ?(余計駄目じゃねーか)

GWは、星新一の短編集から、私の大好物のホラー小説まで色々読めたからね。これはこれで有意義なGWであっただろう!!

・・・・でもまじめな話、研究室に顔出したり、大学の志望動機まとめたり、書類提出用の写真撮ったり、色々必要なこともやったんですよ。

GWが終わったら、いよいよ進学組も早い人は動きだしますね。(自分は凄く遅いので・・・)

就職活動は佳境になりますし、クラス内が歓声や沈黙や怒号に包まれるやも知れません。

さて、GWを怠けていた私の運命やいかに!? 

それは神のみぞ知るということで


<私の大好物なホラー!!今回も読みながら吐き気を覚えた笑>

粘膜蜥蜴 (角川ホラー文庫)粘膜蜥蜴 (角川ホラー文庫)
(2009/08/25)
飴村 行

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。