スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と楽しめた選挙。

PCが重い・・・。
先日の選挙。 意外と楽しめた。というより白熱した。

各党のマニフェストを読んで選んだこともあって、選んだ議員さんには是非当選してほしかった。

そして、すれすれで当選。いや、けっこうTVの速報を見いちゃったぜ。レンホウさんに入れてたらきっとっこまで興奮できなかっただろう。うん。

漫画のキャラクター投票とか、律儀に出している人の気持ちがまるでわからなかったが、今ならわかるかも。

選挙終了して思ったこと。以下駄文。





民主党の惨敗という結果に終わって、記者会見で首相である管さんに責任追及している一幕があったけど、記者さんは本当に辞めてほしくてこんな質問してるんだろうか?

というか、支持率低下とか、選挙の結果が悪かったくらいで責任問題ってのがよくわからないんですよね。選挙ってのは、国会議員を国民が選ぶ手段であって、「選挙で議席をとれる=優れた首相」ではないし、「支持率が高い=優れた首相」でももちろんないと思う。身近な人にだって、「周りからはうとまれているけど仕事ができる人」ってのはいくらでもいるし、「支持率が低い=議席がとれない」はわかるけど、国会議員は選挙のために議員やってるわけじゃないし(選挙のためにやってるんだったら党首なんてのは地デジ大使くらいのマスコットキャラでしかないだろうし)、その選挙の結果いかんで首相が辞めるなんて話になるのはどうかと思った。

仮に、首相に本当に実力がなくて、景気が悪くなって支持率低下ならわかるけど、良くも悪くも管さんが首相になった結果が出るのはまだ先の話でしょう。

選挙には関心がもてたし、楽しかった。

でも、支持率とかにばっか気をとられず国政に力注いでほしいなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。