スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リア充って何だろう。

どうでもいいけど、こんなことで授業中盛り上がってしまった。

朝:ご飯
昼:お弁当
夜:ご飯、もつ煮込み



授業中は嵐のようにしゃべりまくる私ですが

今日はふとリア充って何だろう

という話になり

皆で、ああでもないこうでもないという審議の結果。

私の周りには、私を含めてリア充はいないみたいです。

そもそもリア充って言葉じたい最近知ったんですが

最初はリアル世界の住人の略かと思って

友人に笑われたんですが

Wikipediaではこんな意味で紹介されており

なんか、別に「ネット世界でも楽しいならそれはリア充なんではないか」と考えていたのですが

どうやら、元々妬みで生まれた言葉っぽいので

とりあえず、今の生活が面白くない奴が

充実している奴への

負け犬の遠吠えのようで

だったら私は毎日忙しいながらも

楽しく生きているから

リア充だと言ったら

全員に否定され

ある友人は「客観的に見てリア充かどうかが問題だ」と言い張りました。

確かに、この言葉の意味をWikipedia通りとするなら

これは、客観的な意見ですが

実際の所

その人が充実しているかどうかなんて

その人の価値観だと思うし

私の好きな言葉に「この世界は気持ちよくなったもんがち」って言葉があるんですが

例え、毎日ネトゲやって、ネットにしか友達がいなくったて

その人がそれで充実してれば

それでいいんじゃないですか?

その自分の価値観すら信じられなかったら

きっと人の意見なんて信じられないと思うし

毎日学校来て友達としゃべれて

毎日部活行って

たまにささやかな旅行とか行って

それで私の毎日はリア充な訳ですよ。

でも実際、私は充実はしているけど

満足しているわけじゃなくて

少しでも一日、一日が楽しくなるよう

ちょっぴり努力して

あえて言えば

リア充になる過程が

リア充みたいな。

私は結果よりも過程を大事にした人間なんですが

現実の人を妬み「リア充」って言葉を作った人は

できれば、そうやって努力していって

その過程を大事に

リア充してくれるとうれしいなぁとか

そんなこと考えてるのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。