スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「金時山・個人山行」報告会。(中編)

最後の山頂までには、金時名物(?)の鉄梯子と、鳥居を超えなくてはなりません。
鉄梯子は山頂まで丁度12個あって、それぞれ十二支の動物名が順番に書かれています。

これが、金時山の鳥居。

P1010908.jpg



そして、最後のイノシシの鉄梯子を超えると、山頂の金時小屋が見えてきました。

P1010912.jpg

立派の看板も立っております。看板の前には、金太郎(?)の斧が

P1010913.jpg


ここで、1時間半ほど昼食時間をとりました。写真に載っていますが、山頂のテーブルでは、火器厳禁で、鍋も使用禁止だそうです。

まぁ、そんなのはお構いなしに、この日の昼食は、弟から借りたガスストーブでお蕎麦を茹でました。
乾麺だと、水がたくさん使いそうだったんで、水に入れるだけで食べられるタイプのを選びました。

麺つゆの中に、持ってきた筍と、ネギと、マイタケを入れて完成。ん・・・・・早く画像出せって?


んー。それが、食べるのに夢中になりすぎて写真を撮れなかったのです・・・。完成図はみなさんの想像にお任せを。


プラスチックのまな板出して、包丁で筍を切って、ガスをバーバー吹かしてたら、流石に山小屋の店主に注意されました・・。ただ、注意されたら素直に謝りましょう。「周りもやってるじゃん」っていう言い訳は、大人げないのでやめましょうね。

では、今晩は眠いのでこんな感じで・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。