スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「春の鳥取一人旅」その4完全版。

楽しい旅行も最終日です。
前日まで最終日は大阪に行くつもりだったのです。串カツ食べて、お酒を飲んで。それで旅を締めくくろうと思ってたんです。


「そうだ・・京都に行こう」

でも、突然京都に行きたくなったのです。そう。清水寺で、大学生活の充実(バラ色のキャンパスライフ)を願い、お賽銭でも投げてやろうと考えました。
でも、清水寺はもう三回も行ってますし、流石に飽きたな・・・と思っていると、旅行先に持ってきた一冊の本が目に止まりました。

「四畳半神話体系」

そう。森見登美彦原作の京都を舞台にしたファンタジーラブストーリー?の傑作です。
これの主な舞台が京都の下鴨神社なのです。正直旅行先で京都のガイドブックを見るまでは実在すると知りませんでしたが(世界遺産なのに)。
なので、最終日はいわゆる聖地巡礼とも言われる原作ゆかりの地に行くことに。なので最後は少々マニアックな話な感じでお送りします。


4日目、5日目 3/31、4/1(金) 
ホテル8:00…[20]…8:20海鮮丼屋(朝食)9:00…[20]…9:20鳥取駅9:30⇒[JR 山陰本線 113]11:22城崎温泉11:38⇒[山陰本線 100]⇒13:18福知山13:54⇒[山陰本線 78]⇒15:12園部15:15⇒[山陰本線36]⇒15:51京都駅⇒[バス]⇒下鴨神社…糺の森…鴨川デルタ⇒[市バス]⇒京都駅(夕食)20:30⇒[JR 琵琶湖線、東海道本線(米原経由)]⇒22:02大垣駅22:49⇒[ムーンライトながら ]⇒5:05東京駅


京都駅から市バスに揺られ、下鴨神社へ。

DSCN0612.jpg




残念ながら本堂?は見学時間が過ぎてましたが人の少ない夕暮れ時の境内は、なんとも風流でした。

DSCN0618.jpg

DSCN0627.jpg

DSCN0628.jpg

DSCN0657.jpg

DSCN0643.jpg
そして、糺すの森をぬけ、加茂大橋へ向かいます。

DSCN0645.jpg
原作で古本市が行われたのこの通りでしょうか?

DSCN0646.jpg


DSCN0649.jpg

川のせせらぎと、鳥の声。夕暮れ時の森は、歩いていて本当に気持ち良いところでした。


DSCN0655.jpg

DSCN0647.jpg



そして、賀茂大橋へ。夕暮れの河原は観光客なのかわかりませんがたくさん人がいて憩いの場になっているようでした。

DSCN0705.jpg



原作で新歓コンパの舞台となっていた鴨川デルタ。高瀬川と、鴨川がここで一つになります。ちなみに賀茂大橋の上から撮影しているのですが、この石の欄干が、小津が登ったと思われる欄干である。見降ろすと予想以上に浅い川。。これは骨折するよ小津・・。
DSCN0710.jpg

日の沈む加茂大橋を後にし、大垣に向かい帰りのムーンライトながらに乗車。残念ながら旅も終わりが近づいてきました。

DSCN0744.jpg

DSCN0742.jpg


これにて長かった鳥取旅行の一人旅も終わりを迎えました。
初めてやった一人旅でしたが、特にトラブルもなく満喫できました。特に鳥取砂丘を一日中行軍するとか、急な観光地の変更など一人だからこそできる自由度を活かすことができたと思います。是非また行きたいですね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。