スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尾山に行っていました。その1

GW初日の話です。
GW当日。後輩を引き連れて高尾山に行くことに。

高専を卒業して早1ヶ月。大学でサークルに入らなかった(入れなかった)私は、登山という趣味を今後とも続けたいので、個人的に山に行くことに。でも、個人的といっても単独登山はなんだかさびしいし危険です。なので、ワンゲル部の後輩を誘うことに。

「ねぇねぇ。連休山行かない?お前今年受験だけど」

「いいっすよ。僕も行こうと思ってたんス」

ってことで、現役ワンゲル部員3名とOB2名で山に登ることに。でも、久しぶりだし体力に自信のない私は後輩に

「定期が近いから高尾山で!」

って、ことで強制的に高尾山にしました。いや、卒業後の最初の個人山行はこんなところでよいだろう。

ってことで、行程の計画などは全て後輩にお願いし(こっちから誘ったに)、当日は軽いナップザックを背負って新宿駅に集合。多少葉っぱはかけといたけど、しっかり全員分の地図と、計画書を用意した後輩に感動。そう、いかな高尾山といえど、地図と事前の計画は怠るべきではないです。

DSCN0766.jpg


電車で揺られること1時間と少し。高尾登山口に到着。
DSCN0772.jpg


想定していましたが、駅から凄い人だかり。駅にはおにぎりや飲料を売っている売店もあり、ここで昼食を買って登るのもありです。
DSCN0773.jpg


登山MAP。高尾山はいくつか登り口があり、もちろん今回はロープウェイを使わないルートを選択。
陣馬山の縦走コースなら歩行時間は7時間近くあり、コースによっては丸一日楽しめます。
DSCN0775.jpg


駅から少し歩くと、ロープウェイ乗り場へ。ここで登山者と観光客に分かれる分岐点と言ってよいでしょう。もちろんロープウェイを使う人は観光客である。
DSCN0778.jpg


ロープウェイを使わない方もたくさんいるし、道がアスファルトなのでなんだか山を登っている感じはしませんが・・。
せっかくなので、写真をパチパチとりながら、とぼとぼ歩いていきます。

DSCN0780.jpg

最初の休憩地からの景色。新宿のビル群?が見えます。
DSCN0791.jpg


ツツジ・・・かな?・・・・登山家がみんな植物と星に詳しいと思うなかれ。
私は5年間、先生に現地でご鞭撻いただきましたが、植物の名前も、星座の名前も覚えられなかったのである。
DSCN0796.jpg
DSCN0801.jpg

ぞろぞろと、みんな山頂に向けて行軍しております。山頂はまだか!!

DSCN0803.jpg
DSCN0802.jpg


今晩わこの辺で。ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。