スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏合宿「八ヶ岳」その3

更新が遅れ気味ですね。。夏休みももう少しなので頑張ります。

今回は夏合宿3日目。前日赤岳を登頂し、ついに2泊した赤岳鉱泉をあとにしたワンゲル部御一行。今日は、硫黄岳方面へ向かい黒百合ヒュッテを目指します。

ワンゲル部の朝は早い。計画では起床3時としてありますが、この起床とは起きる時間ではなく朝食準備、テント片づけなどの出発準備が開始できる時刻を意味しています。当然ワンゲル部員も朝は弱く、起きてすぐにシュラフを片づけ、荷物を整理し、テントから出てくるのは難しい。なので、この起床時刻の30分前くらいに携帯のタイマーを付けて起きるようにしています。


DSCN1435.jpg


朝の米炊き係は、寒いなか辛いテント片づけをしないで済むので、わがままな先輩の仕事です(笑)
夏でも標高2200mの山の上での早朝は凄い寒いのです。(ちなみに100mで地上より0.7°くらい寒くなりそうです)


DSCN1436.jpg

朝早くから準備をして、赤岳鉱泉を出発。一行は険しい登りを越え、硫黄岳に到着。

DSCN1454.jpg

昨日もそうですが早朝の山の景色は気分を清々しくさせてくれます。硫黄岳は昨日登った赤岳が望め、平らな山頂は撮影ポイントがたくさん。この日も天気に恵まれたので、パシャパシャ写真をとる。

DSCN1452.jpg


昨日登った赤岳と硫黄岳のケルン。
DSCN1460.jpg
 
 

赤岳と定点
DSCN1463.jpg


ちゃっかりお馴染みの「いろはす」と一緒に(笑)
DSCN1481.jpg


硫黄岳を越え、一行は昼食をとる予定の、根石山荘へ。ここは、最近小屋の増築を行ったようで、トイレが水洗で物凄く綺麗になっております。立ち寄った際は是非一度見てみることをお勧めします。

DSCN1491.jpg


こちらがが増築された建物。綺麗なトイレに加え休憩所みたいなスペース(宿泊した人のみ利用可?)もありました。
DSCN1492.jpg



有名な高山植物であるコマクサも群生してました。お花を見ながらゆっくりパンを食しました。
DSCN1496.jpg


昼食で元気も回復し、天狗岳を越えて、黒百合ヒュッテに到着です。

DSCN1513.jpg


ここでは風力発電と、太陽光発電をおこなっているらしく、電光パネルでリアルタイムに発電状況が出ています。風力発電仕事してませんね(笑)それにしても先ほどのトイレといい、八ヶ岳はこれまで行った東北の山に比べると小屋など設備は凄い充実してますね。


DSCN1509.jpg


こちらがテント場。少しガスって参りました。
DSCN1518.jpg



今回はここまで!!次回はいよいよ4日目と5日目を合わせた最終回になる予定です。お楽しみにー。



夕食の中華丼に入れるパックマン型人参(笑)
DSCN1522.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。