スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この一カ月のこととか<料理編その3>

意外といろいろつくってたのです。気まぐれで。
ペペロンチーノも成功?をおさめ。いよいよ家族向け夕食づくりに再チャレンジです。

これまで同様、普段食卓に並ばないものをと考えた結果献立は・・・・・・・・



ビーフシチューにしました!!


ビーフシチューを普段家庭でなんでつくらないのかですって?

うちの家庭はビーフどころか普通のシチューもつくりません。なんでつくらんの?ってオカンに聞いたら、ご飯に合わないから、昔つくったとき残されたからだそうです。

いやはや、わがままなガキですねまったく(笑)

今回も例の如くネットのレシピを参考につくることに。


今回は、材料も多めで、たくさんの買い出しを行ってから夕食の準備へ。

お肉をキウイと赤ワインにつけこみ柔らかくして、材料と一緒にじっくり煮込む。

ここまでは順調・・・・・。

しかし、ネットの調理法をだんだんスクロールしていくとあることに気付く。

・・・・・・・あれ?これいつまで煮こめばいいんだ?

ここで、すべての調理手順を見てみると、なんと全部で5時間半も煮こむではないか!!

気付いたのが煮こみ初めで、どう考えても夕食の時間に間に合わない・・・。

少なくとも2時間くらい煮こめば十分だろうとたかをくくり、料理手順をちゃんと確認せず開始した結果がこのざまです・・・・。

仕方ないので夕食にするのは諦め、急遽次の日の朝食にすることに・・・・・。そして急いでオカンに代わりの献立を考えてもらうことに・・・・トホホ。

よく考えたらそこまでレシピ通りにやらないでよさそうなものだが、この時は肉のワイン漬けの下ごしらえなど相当な手間をかけてたので、今更簡略化して味を落としたくなかったので従うことに。

こうして、5時間半どころか、野菜の柔らかくなるまで7、8時間は煮こんだ結果。ついに夕食のはずが朝食となって完成したのである。

それがこちら

IMG_0158.jpg

お肉トロトロっていうか、もい原型がありません(笑)

でも、ご飯にかけて、ついでに生クリームを添えて食べてみると・・・・・・・・・・うまい!!

まぁ、味付けがデミグラスソースなので今回は調味料の失敗もなく、赤ワインの風味もいい味だしてました。

ただ、自分としてはこれまで食べたことないので(勝手にハヤシライスのような味を想像していて食べた瞬間はうすっ!!って思った)、なんともいえませんが丁度いい味付けなんじゃないでしょうか。

スープカレーを思い出して、ご飯に少々塩をまぶしてノリと一緒に食べたら最高でした。

予想外の時間がかかりましたが(自業自得)、今回は成功だったんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。