スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ旅行に行ってました[その6]

タイ旅行三日目のバンコク市内の寺院観光中です。

市内最後の寺院はワット・プラケオです。
ワット・プラケオは、タイの王様の住んでいる王宮のなかにあります。

なので、いままでの観光地と異なり、銃を持った怖い警備兵がいたり、敷地がすごく広かったりします。

DSCN4548.jpg


タイは本当金ピカが大好きですね(笑)
DSCN4556.jpg


DSCN4554.jpg


観光客がたくさんいるのもそうなのですが、流石にタイの暑い日差しのもとの寺院観光でヘトヘト。写真はたくさん撮りましたが、あまり細かいところは見ずに撤退致しました。

DSCN4566.jpg

DSCN4561.jpg



午後は、友人が超楽しみにしている。実弾発射体験をするためにサラディーン駅に。友人はネットのFPSにはまってるのですが、どうしても行きたかったそうな・・・・。確かに日本国内じゃできないですからね。


実弾前の腹ごしらえ。どこ行くか迷いましたが、マクドナルドへ・・・
お馴染みのキャラクターですが、やはりタイ仕様になってます(笑)

DSCN4576.jpg

マクドナルドは韓国のときも行きましたが、韓国と違ってあまりオリジナルメニューみたいなのはないようでした。ただ、なぜか普通の弁当がメニューにあったりところどころ違うところはありました。

DSCN4579.jpg


そして、射撃場へ!受付の事務所の人に案内されて、マイクロバスで高速?に乗り、軍の基地?に連れていかれました。なんかいろいろ謎っぽいので道中の写真撮影は控えました(笑)

案内してくれた軍服を着た人は日本語ぺらぺらでした。若い女性とかもくるそうで、お客のほとんどは日本人だそう。ちなみに料金は3000バーツ(約8000円。高い!!)

写真の3種類の銃(マニュアル、オートマ)を合計50発撃たせてもらったんですが実弾を撃った感想としては、反動が強いことです。もう、銃を握っている手がジンジンしてきます。自分は緊張していたせいもあったんでしょうが、なかなか標準が定まらず、撃ったあとは指がしびれました。

しかし、その半面引き金は本当に軽いなぁと思います。車のブレーキと同じで、ちょっと引くだけで弾がはなたれます。安全面とか考えて、引き金は重くつくられてるかと思ってたんですが、そんなことはありませんでした。

よく引き金は重い・・・と言いますが、予想以上に軽く、なぜかそれがショックでした・・。

友人はこれに加えて2000バーツでライフルも撃ってました。

DSCN4583.jpg

銃の衝撃がまだ残るなか、今度はわたしが楽しみにしていたタイ式マッサージに行きました。

マッサージなので写真はないんですが、、
サラディーン駅近くの中級くらいのレベル(1000バーツくらい)のところを選びました。

ちょっと暗い部屋にライトが灯っているような癒され空間のなかで2時間のマッサージを受けました。

タイ式の特徴?はマッサージ師さん(若い女性でしたラッキー(笑))が、足やらの関節をつかって、全身をもんだり、関節をのばしたりしてくれて、結構ダイナミックに動きます。すべて身体を預け、全身をのばしてもらって背中の今まで鳴ったことのない関節の骨が鳴ったりしました(笑)


旅の疲れもすっかり癒えて、お土産と夕食を求めて、またまたサイアムスクエアへ。
なんだかんだ3日間、夕食はすべてサイアムエリアで済ませてますね(笑)

これは、どこで何を食べるか事前に全然しらべてなかった自分たちが悪いんですが、サイアムスクエアは日本の百貨店的な場所なので、とりあえずお土産から食事までなんでもできてしうので・・。

もし次に来る機会があれば、もっといろんなところに脚をのばしてみます(笑)

それでは、最後の晩餐と旅の締めはその7で~。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【タイ旅行に行ってまし】

タイ旅行三日目のバンコク市内の寺院観光中です。市内最後の寺院はワット・プラケオです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。