スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ西海岸大学卒業旅行その2「アメリカ入国・サンフランシスコで食を満喫(1日目)」

いよいよアメリカ入国です.
出発地は成田空港.

空港に着いて友人と合流.ここで100ドルだけ両替しておきました.

両替は現地で行ったほうがレートがいいと聞きましたが,万が一現地で両替ができなかったときのために現金もっておきたいからですからね.

IMG_1529.jpg

日本を発つのは夕方.サンフランシスコまではおよそ10時間のフライト.時差は16時間もあります(笑)

今まで一番遠いところでもタイしか行ったことないので,もちろんこんな長旅もこんな時差のある国も初めてです.

出発の日は丁度,風が強く黄砂が吹き荒れておりまして,出発が1時間ほど遅れました.

無事離陸し,10時間の長いフライトです.もちろん機内食が出てまいります.

IMG_1533.jpg

IMG_1536.jpg

フライト中は,機内食食べたり,旅行ガイド読んで旅の計画したり(結局詳細な旅の計画はできてなかった(笑))してました.

でも,一番熱心にしたのがこれ

IMG_1532.jpg

そう.ブラックジャックです.ラスベガスでのカジノに備えてしっかり予習しておきました(笑)
実はブラックジャックはしっかりコツさえ掴んでおけば4~5割の確率で勝てるゲームだそうです.
事前にそれを聞いていたので,機内でしっかりルールの確認とコンピュータ相手に模擬戦をして,一攫千金の夢を見るのでした.

そして,なんだかんだあり,アメリカ到着.空港の駅から,サンフランシスコの中心であり,ホテルのあるユニオンスクエアに向かいます.日本と同じで切符を買って改札を通ります.
DSCN5537.jpg


空港からはバードという電車が走ってます.これでパウエル駅まで30分ほど.
DSCN5540.jpg

駅を降りると快晴のサンフランシスコの空.丁度昼の時間です.いやがおうでも胸が高鳴ります.
駅から10分ほどで宿泊するホテルに到着.キャリーバックを預け,駅前に戻りました.
DSCN5547.jpg

駅前から出ているサンフランシスコ名物のケーブルカーに乗ります.休日ということもあって非常に混雑してます.ケーブルカーなのでノロノロ市内を走るせいか発車間隔もあり,1時間ほど?待たされたと思います.チケットは近くにチケット売り場があります.1日乗車券が1400円くらいしてとっても高い.ある意味記念なのでここは我慢して購入.

DSCN5548.jpg

DSCN5569.jpg

DSCN5570.jpg

サンフランシスコは非常に坂が多いことで有名.こんな急坂の道をケーブルカーでノロノロすすんでいく.もちろんケーブルカーの横には坂道発進上等の乗用車がたくさん.
DSCN5552.jpg

ケーブルカーに乗ること数十分.目的地であるフィッシャーマンズワーフという港に到着.有名なカニの看板.
DSCN5580.jpg

ここは,有名な監獄島であるアルカトラズ島行のフェリーの発着場があったり,お土産屋や美味しいシーフード料理が食べられる屋台やレストランがたくさんあります.
DSCN5579.jpg

ということでさっそく名物のカニを食す.酸味のあるソースとレモンがカニによく合います.ただ,これで600円くらいするので高い(笑)この辺りでいきなり「アメリカ物価たけーな.やべー」とさっそくお財布の心配をし始める.
DSCN5582.jpg

そして,お腹もすいていたのですぐにレストランに入店.英語のメニュー見て,「これはなんじゃ・・・?」と悩みながらもなんとか注文.写真では見切れてますが,カニのサンドイッチ,カニのパスタ.それに山もりのフライドポテトとイカのリング揚げが.あと,パンはデフォルトでついてくるみたいです・・.フライドポテトとイカのリング揚げの量が尋常じゃなく,残してしまいました・・.いや,サンドイッチと合わせて凄い美味しかっただけどね!
DSCN5590.jpg

あと,アメリカは注文をとったウェイターの人に会計してもらわないといけないみたいで,最初それがわからず,他のウェイターに頼んでも会計してもらえず「???」となりました.

いけなり,異文化の壁(食べ物の量と支払いルール)にぶつかった一行.食後はお腹いっぱいの胃袋をこらえて市内をレンタルバイクでサイクリングすることに.それではその3に続きます.それでは.



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。