スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ西海岸大学卒業旅行その7「世界遺産グランドキャニオンを観る(4日目)」

いよいよ4日目はグランドキャニオンです.世界遺産楽しみ.
朝6時にホテル前にツアーのバスが来てくれます.
ラスベガスの主要なホテルならどこでも迎えに来てくれます.
まだ,真っ暗な外.昨日もこんな時間に起床でした.睡眠時間ギリギリのキツキツスケジュール旅行です.
DSCN6003.jpg

ちなみに部屋は綺麗で広いです.ラスベガスはホテル代金は意外とどこも安くこの部屋は1泊1人5000円です.
カジノで儲けているため安く設定できるということ.あと,ベットはツインでした.本当よかった(笑)
DSCN6006.jpg

朝食はサンドイッチ.
DSCN6010.jpg

バスに乗って,いざグランドキャニオンへ.市街を抜けるとすぐ西部劇の映画の中ののような風景に.
ラスベガスは砂漠の真ん中にある町らしいです.
DSCN6013.jpg

地味に楽しみだった.休憩地点のルート66のお土産屋(セリグマン).日本人ガイドさんの紹介でもあったんですが,ここはピクサーのアニメカーズのモデルになった街です.私も見ていたのでちょっと楽しみだったのでした.
DSCN6021.jpg

寂れたモーテルなんかがいい味を出しています.
DSCN6026.jpg

看板にはルート66の文字が.
DSCN6038.jpg

お土産屋の中はサイン入りのルート66の看板がずらり.

DSCN6033.jpg


DSCN6027.jpg

また,セリグマンを後にしてバスを走らせます.まさに映画のような風景.
DSCN6046.jpg

途中バッフェ形式の昼食.タイでも食べましたがバッフェ形式の料理はその土地の料理が色々食べれるので嬉しいですね.
DSCN6052.jpg

ホテルを出発しておよそ5時間.遂に,グランドキャニオン国定公園に到着.
駐車場にバスを停め,絶景のビューポイントへみんなで行きます.

DSCN6056.jpg



グランドキャニオンきたぁぁぁ.これぞ自然のつくり出した造形美です.
DSCN6065.jpg

途方もない年月をかけて地層を川が削っていった結果,このような崖が出来たそうです.
詳しいことは行きのバスで流れていた解説ビデオを寝て見逃したのでわかりません(笑)
DSCN6060.jpg


DSCN6057.jpg


DSCN6069.jpg

この後,宿泊の人は別行動になり,ホテルのチェックインに行きました.40人ぐらい日本人ツアー客がいたと思いますが,宿泊客は自分たちを含めて4人しかいませんでした.みんなもったいない・・・・.

ホテルで荷物の整理を行い,いよいよグランドキャニオンをたっぷり周ろうと思います.
グランドキャニオンの園内は無料のシャトルバスが3種類ほどあり,西側,東側といろいろなビューポイントに行けます.日本語の解説マップを読みながらじっくり行くコースを練りました(本当は日本でやっとけばよかったと後で後悔).

周回シャトルバスで園内をぐるぐる回りながら目的地を決め,初日はトレッキングコースを楽しんでから近くのビューポイントで夕日を見ることに決めました.


DSCN6097.jpg

それではその7はこの辺で.トレッキングと夕日はその8で.それでは.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。