スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「明日泥棒」を読んでみた。

友達からの紹介です。
現在3巻まで刊行され、現在週刊ヤングジャンプで連載中です。

僕はコミックスで3巻まで読んでしまったんで、ネタばれがダメな人は読まないように。

で、下げます。















これ、簡単にストーリーを言うと、ある日突然東京上空に巨大な物体が現れ

主人公の前にその物体から9年前別れた元カノのヒロインが下りてきて

その元カノからビームがでちゃったりと、もうめちゃくちゃな漫画なんですが

その元カノは宇宙人に改造されたのかと最初思ってたんですけど

実はコピーで

現実の元カノも実際にいて

それがきっかけで複雑な三角関係に発展していくのです。

いやー、私はこの手の「恋愛漫画」が大好きで

ハチクロのような純愛ものから

こういったSFものまで

いろいろ読むんですが

やっぱりどんな設定であれ、「恋愛」っていうカテゴリは人間の不朽のテーマなんだと感じます。

例え相手が宇宙人であれ、ありえない三角関係であれ

この「恋愛」というテーマの前では人は少なからず共感し

素直に読めてしまいますね。

だから、どんな漫画にも「恋愛」って必要だと思うんだよなー。

まあ、ただ、恋愛しているだけでは駄目で

そこには、やはり魅力的なヒロイン、もしくは主人公が必要なんですが。

とりあえず魅力的なキャラクターがいれば

どんなつまらん設定の漫画でも

打ち切りにはならんだろうなーと

少年ジャンプを見ていると非常に思います。

なんか、ただの勝手な恋愛観みたいになってきましたね・・・。

この明日泥棒なんですが、現在公式サイトでWeb漫画として無料公開中です。

しかもこのWeb漫画、ただの漫画ではなく声優さんの声いり

しかも、その声優さんが結構有名な方で

一回見る価値はありますよ。

効果音とかもしっかりあるし

漫画に声がついたというか

ドラマCDに漫画がついたという感じ。

「明日泥棒」だけでなく、この手のWeb作品はたくさんあるので

いろいろ調べてみるとおもしろそうですね。

私的には、アニメーションでごまかされない分

声優さんの演技が伝わってきて、とても楽しめました。

ただ、「漫画」とはちょっと違うかも。

これって、なんてジャンルなんだろう?



「明日泥棒」を読んで(聞いて)みる
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。