スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「放課後プレイ」を読んでみた。

やっと、やっと買えました。
思えば、友人に勧められてたのがきっかけで
検索してみると、秋葉原ですごいことになっていて
初版はまったく在庫がなく
テスト前にも関わらず、新宿まで買いに行き、空振りし
と、手に入るまで、大分苦労したのがこの「放課後プレイ」です。第3版でようやくゲット。

私はあんまり、というか一度も4コマ漫画買ったことがないんで、いざ店頭で見つけたら、どうしようかと迷ったよ・・・・・・・・・。まぁ、結局買ったんですが。 実際に読んでみると
アキバBlogでの紹介通り、本当に淡々と、放課後に男女が家でゲームをしながらイチャついている漫画です。
4コマ漫画では、ありますが4コマ的な起承転結ではなく。1話、2話と区切られた話を、何個かの4コマで綴っているといった感じ。これは、別に4コマにする必要ないかなーと、途中思ったりしまして、あんまり、作者のことはわかりませんが、「コマ割りがうまくないんで、4コマにしました。」って印象を最初に受けました。
でも、後半になってくると、確かに4コマじゃないと、独特の間。というより焦らしが表現されないなーと思いました。この、4コマでのキャラクターの動作、表情の変化は等間隔のコマであるからこそ、映画のコマ送りのように表現されています。これは、本当作者がうまいなーと感心。

キャラクターは本当に二人しかしないし、ただゲームしてイチャついてる話なんだけど、なぜか読んでるとドキドキするんですよね。いや、変な意味じゃなくて。
「そこらのエロ本よりエロい」と聞いてましたが、別に私はそれほどの印象は受けませんでした(私の妄想力が足らないだけかもしれないが)。
ただ、こういう風なカップルでとことんイチャつく漫画は珍しいかも。恋愛漫画はカップルになるまでの過程とか挫折。逆にエロ本はただ本番のシーンってのがほとんどですからね。
読んでて、こいつら普通にいいカップルだなーとか思った。こういう恋愛漫画も全然いけるね。
あと、電撃ってこともあって、ところどころ出てくる、ゲームネタは知ってるとニヤリとなります。
作者の次回作に期待したいです。

放課後プレイ (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション)放課後プレイ (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション)
(2009/01)
黒咲 練導

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花ピタゴラス

Author:花ピタゴラス
某高専のワンゲル部員・・だった。先日ついに卒業しました。現在大学生。でも高専のワンゲル部が気になってしょうがない・・。旅と登山が大好き。そしてお供は「いろはす・みかん」。

小林泰三先生を尊敬しています。

2011年も日本ハムファイターズを応援しています。

フリーエリア
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。